久しぶりの電車とバスの旅

  • 2019.12.28 Saturday
  • 21:30

こんにちは。もりちゃんです。

 

前回は『久能山東照宮への旅』と題しまして、もりちゃんが久しぶりの日曜日を満喫する決心をした話をしました。場所は題名にもあるように静岡県静岡市にある久能山東照宮に行ってきました。

 

今日は前回の続きで、いよいよ旅の始まりです。旅の前日からワクワクして、まるで小学校の遠足前のように眠れずに、結局最後に時計を見たのはもう午前3時を過ぎていました。こんなんで明日起きれるのかと心配になりましたが、目覚ましを3つ用意したので無事寝坊を避けることが出来ました。

 

朝の7時頃からシャワーを浴び、仕度をしていざ徒歩で御殿場駅に向かいます。朝早いこともあり、富士山のふもとの御殿場は寒いです。コートを着て、手袋をし、マフラーにくるまれながらおよそ15分の道のりです。前日に御殿場線の時刻表を調べていたので、沼津での東海道線への乗り換えはスムーズにいきそうです。

 

しかし、御殿場駅に到着し、ホームで電車を待っていると突如場内アナウンスが聞こえました。アナウンスによると、どこかの線路で誰かが非常ボタンを押してしまい点検するとのことでした。電車はおよそ10分ぐらい遅れ御殿場駅に到着しました。その結果、当初の計画の東海道線へのスムーズな乗り継ぎはできずに、沼津駅で数十分待つことになってしまいました。初っ端から大幅な計画の変更で先行きが思いやられる旅の始まりでした。

 

御殿場駅

 

東海道線で沼津駅を出発して静岡市に向かいます。もりちゃんは静岡県民でありながら、静岡市は生涯で高校時代の野球部の遠征で行った数回の草薙球場を除いて、たった3回しかありません。その内の2回は、アメリカで取得した運転免許であったため新たな免許を取るために行き、もう1回は家業でもある保育所の講習のために行きました。

 

というのも、もりちゃんの住んでいる御殿場は県庁のある静岡市よりも、新宿など東京の都市の方がはるかに時間も交通の便もいいのでそちらに行ってしまうのです。正直なところ、静岡市はまるで分からない、完全アウェイの場所なのです。

 

静岡駅


 

無事静岡駅に到着して、南口のバス乗り場から久能山行きの時刻表を見ると、直通のバスを2時間以上待たなければいけなく、その結果、東大谷というバス停まで行き、そこから久能山下行きのバスに乗り換えることにしました。

 

緊張で〜す。なぜかというと、バスに乗るのは何十年ぶりなんです。ていうかむしろ、バスにいつ乗ったか記憶にないくらい久しぶりなんです。普段どこに行くにもほぼ自動車を利用しているのでこういう時に困りますね。まず、どうやったら乗れるのか分かりません。なので、前の人の乗り方を参考にしてバスに乗ることにしました。そうするとバスに乗車する皆さんは、電車の改札と同じように財布などで「ピッ」とやってるじゃないですか。もりちゃん思わずガッツポーズです。「PASMOが使えるぞ。」当たり前だろと思われそうですが、運賃の払い方が実は一番不安だったんです。バスでもPASMOが使えるなんて便利な世の中になったんだと感心してしまいました。

 

終点の東大谷に着き下車しました。乗り換えの時刻表を確認するとなんと次のバスが来るまで1時間20分以上あるではないですか。「まじかよ!」周りを見渡しても時間を潰せそうなカフェはもちろん、食堂も一件もないんです。あるのはバス停にある自販機のみです。

 

スマホを取り出し、グーグルマップで現在地を表示します。目的地である久能山東照宮を検索すると、そこからおよそ6kmらしいです。「よし、歩くぞ。」グーグルマップに従い歩き出すと、そこには駿河湾があるではないですか。駿河湾沿いの150号線の気持ちいいくらいのまっすぐな道をひたすら歩き続けました。

 

夏なら賑わうのでしょうが、さすがに冬なのでサイクリングをする人やジョギングをする人とたまにすれ違う程度でした。バスで来るのもいいかもしれませんが、思い切って歩いてみて良かったと思います。海を見ながらただひたすら歩くなんて、何十年ぶりでしょうか。心地よい汗が、心地よい風で乾かされていく感じがとても気に入りました。

 

もりちゃんがアメリカの大学に在学中、海のすぐそばに引っ越しました。その頃は毎日のように愛犬「心之介」を連れて海岸を散歩しました。海岸に着くと、心之介のリードを外して思いっきり遊んだのを覚えています。長〜い、長〜い海岸線を何も考えずに走りました。砂のお城を作るのですが、完成すると心之介が破壊するという遊びをしたこともありました。

 

そんな過去の思い出をゆっくり思い出すのに十分なほど長い道のりを久能山東照宮に向けて歩きました。

 

それでは今回はこれくらいにして、続きは次回のブログで話します。

See you!

 

次回予告

『1,159段の石段』

 

 

英語塾橋本のホームページもご覧ください。

 

YouTube動画、「英語構文・英熟語‼」を公開しています。是非ご覧ください。

コメント
コメントする

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 『彩堂かすみの謎解きフィルム』と『京都寺町三条のホームズ』
    みのる (03/31)
  • 涙腺崩壊『明日の君が、きっと泣くから。』
    みのる (03/04)
  • 心温まる本 『木曜日にはココアを』
    みのる (01/21)

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM